2010年04月30日

トイレに拳銃置き忘れ=鉄道警察隊の女性巡査長−兵庫(時事通信)

 兵庫県警は25日、鉄道警察隊の女性巡査長(43)がJR神戸駅のトイレに拳銃を置き忘れたと発表した。清掃員の女性が発見し、同隊に届け出た。拳銃には実弾5発が入っていたが、使われた形跡はなかった。
 県警によると、巡査長は同日午前9時20分ごろ、JR関連職員専用の女子トイレを利用した際、拳銃や手錠、警棒のついたベルトを外し、そのまま個室内に置き忘れた。3分後に清掃員が見つけ、すぐ隣接する同隊の部屋に届けた。巡査長は24日午前10時から24時間勤務の最中で「うっかりした」と話しているという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
「雑誌の投稿欄通じ購入」=福岡県警警部補を送検
「中学以降、多種類購入」=モデルガン改造器具も所持
神戸企業運航の船に武装集団=部品盗み逃走
福岡県警警部補を逮捕=改造拳銃所持、ブログ掲載

警察エンブレム偽造の男に有罪判決 「悪用の危険高い」水戸地裁(産経新聞)
「全役員がOBの3社社名示せ」「開示できない」 事業仕分けでJICAやり玉に(産経新聞)
<直木賞>星川清司さんの最年長受賞者が確定(毎日新聞)
<子どもの貧困>解決に向け全国ネットワーク設立(毎日新聞)
官房長官「コメント控える」検察審査会「不起訴相当」議決について(産経新聞)
posted by ヒラガ タケハル at 22:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。